蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 金工品・硝子> 大阪尚美堂純銀製銚子   昭和時代  純銀刻印  共箱  

大阪尚美堂純銀製銚子   昭和時代  純銀刻印  共箱  

価格 12万円(税別)

口径7.2㎝ 胴径12.0㎝(注口含16.5㎝)底径7.0㎝ 高さ13.5㎝(持手部含)重さ353g 容量500cc。一見新品同様に見えますが経年変化に劣化も見られます。共箱蓋表には「銀製 御銚子」の墨書がありますが、本体底部には右横書きで「銀純」の刻印と「尚美堂」と2行書きの大き目な刻銘がありますので、左横書きになる以前のお品で昭和の初めから戦前の作と考えられます。丸いボッチ3個がありますが足の役割を果たしているのでしょう。「晴れの日」(非日常)に集まった家族や親戚で冷酒で、出来れば唐津や志野などの酒盃で飲んでみたいですね。肴は炙ったイカか味噌でいい。極上の贅沢とは高価な刺身や料理ではなく、酒器に金をかけたいですね。忘れるところでしたが箱蓋裏には「大阪淀屋橋 尚美堂造」の墨書と角朱印が押してあります。金4-98  

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ