蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 古瀬戸灰釉卸皿   桃山~江戸時代初め   

古瀬戸灰釉卸皿   桃山~江戸時代初め   

価格 2万円(税別)

口径18.2㎝ 片口部分18.5㎝ 底径8.7㎝ 高さ3.8~4.2㎝ 重さ485g。口縁部に本金直しが2ヶ所あります。卸皿は鎌倉時代から焼かれており、周縁の立ち上がりが強くて底が轆轤回転の箆削りのものが古式とされていますが、本品は口縁部が開き且つ口縁部上に沈線文が廻っており、焼き締りも良く堅く焼成され片側が小さな片口(雀口)になっています。底部は反時計回りの糸切り底ですので時代は下ると思います。上等な収納桐箱入りで、箱表には「黄瀬戸 大根下し皿」と達筆な墨書があり、下箱脇には「第六六壹号 黄瀬戸大根下し皿」と蔵番号のような貼紙があります。大根を卸したか否かは解りませんが使用方法をお考え下さい。その他16-8 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ