蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 伊万里> 初期伊万里大皿破片(21) 1点   江戸時代初期   

初期伊万里大皿破片(21) 1点   江戸時代初期   

価格 15000円(税別)

口径22.3㎝ 高台径8.8㎝ 高さ4.0㎝ 重さ610g。口径が22㎝を超える当時としては珍しい大皿です。私が蔵から買い出した初期の皿は16㎝前後の皿には「皿」の墨書.19.5㎝前後の皿の収納箱には「大皿」の墨書がありました。「径が21㎝を超える皿は中々見つからないし、あったら買った方が良い」と先輩からアドバイスを頂いていましたが、蔵から出て来た5種類の20㎝前後の皿の収納箱には全て「大皿」とあり、うち2種類な皿は14~16枚ありましたので、10枚揃い.20枚揃いで購入していたようです。本品は蔵から出て来た5種類中の2種類の皿に見られた、口縁部と見込み部に太い染付線が廻っていますので当時の流行りだったのでしょう。欠損部分の状態は新しい部分が多く伝世品かと思いましたが、使用痕が見られずカセがありますので「掘りの手」と思います。全体に細かな貫入が見られ、呉須の濃淡で蝶や植物を描いていますが、植物は枝があるので花木なのでしょうが呉須が濃すぎて何か解かりません。花と葉から想像するに牡丹ではないかと考えています。裏側は無文で砂目高台です。煮沸消毒し酒の肴を盛りつけ晩酌用に使用してください。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ