蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 古唐津飴釉平酒盃   桃山時代   

古唐津飴釉平酒盃   桃山時代   

価格 10万円(税別)

口径8.9~9.0㎝ 底径4.0㎝の平底で且つ時計回りの糸切り底です。高さ3.1~3.3㎝ 重さ96g 容量cc。藤の川内窯の黒唐津で口縁部2ヶ所の内外に青海波文の蒔絵直しが施されています。掘りの手なのでしょうが、内外ともに綺麗で艶がありますので伝世品ではないのかと言う想いも捨てきれません。内側には飴釉が掛けられていますが、飴釉は含鉄量によって発色にバラツキがあり釉ムラが出やすいのが特徴と言われていますが、本品は絶妙なバランスで黄釉.黒釉.黄釉と発色していますので、旧所有者が大枚をはたいて蒔絵直しを施した理由が解かります。外側の景色も抜群で飴釉が口縁部下0.5~2.5㎝の範囲に掛けられ、釉が溜まって黒く発色し塊になっている部分もあり景色になっています。土見が広く無釉部分の味もまた一入ですし、糸切り底も景を添えています。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ