蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 黄瀬戸輪花形猪口   江戸時代中期~後期   

黄瀬戸輪花形猪口   江戸時代中期~後期   

価格 5万円(税別)

口径6.2~6.4㎝ 窪み部径5.9㎝ 底径3.9~4.1㎝の碁笥底 高さ4.6~4.8㎝ 重さ95g 容量70cc。黄瀬戸の六角酒盃は時折り見掛けますが輪花形のものは滅多にお目に掛かれないと思います。二回りほど大きい桃山時代の小丼が祖型でしょうか。本品は酒盃に最適な大きさで六輪花形に作られ、元来は小向付なのでしょう。輪花の窪み部には底部まで鋭い箆削り線が施されアクセントを付けています。口縁部はやや内傾していますが、内側から恐らく人差し指で口縁部に向かって押し込んでいるようで薄くなっており、古作り様式を感じます。釉調は光沢があり「ぐいのみ手」のようで貫入が見られます。高台内にも釉が掛かっているように見え、渦状で中央部が小さな兜巾になっていますが、内部見込み部の方が兜巾らしく見えます。外側は幾分緑がかっていますが、1ヶ所釉が厚く掛かって緑色に発色している部分があり景色になっています。やや古めの用心箱入り。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ