蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 茶道具> 絵志野三足鉢   幕末~明治時代  時代箱入り 

絵志野三足鉢   幕末~明治時代  時代箱入り 

価格 25000円(税別)

口径20.4㎝ 底径15.5㎝ 高さ7.1~7.5㎝ 重さ725g。口縁部は大きく外反し波状を呈し、一部を除いて鉄釉が塗られています。全面に志野釉と呼ばれる白釉が掛けられ細かい魚子貫入が見られます。志野釉は単味の長石釉と言われているようですが、実際には極僅かな灰釉を含んでいるという人もいるようです。斜面の口縁部には芦が一周し、広い見込み部には秋草文.桧垣文.千鳥が3羽描かれていますが、千鳥を見ても桃山時代の千鳥とは雲泥の差で筆致に勢いがなく.やっと飛んでいるようで明らかに下手糞です。鉄絵の上に更に白釉が二度掛けされている部分があり、白く大きな貫入が盛り上がっています。口縁部下の落ち込み際に一文字状のヒッツキがあり.見込み部には細長い目跡が3ヶありますので重ね焼きされていたようです。三足の畳付き部は施釉されておらず暗灰色に焼成されています。少し時代色の付いた上等の桐箱に収納されています。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ