蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 常滑掛花入   江戸時代後期

常滑掛花入   江戸時代後期

価格 25000円(税別)

口径8.4~8.6㎝ 底径8.8㎝ 高さ18.2㎝ 重さ600g 容量450cc。真焼物と言われる硬く焼き締まったもので如何にも常滑と言う感じがしますし水漏れの心配はありません。輪積み痕は外側でも見られますが内側はより顕著に見られます。裏側の口縁部下に縦長の小さな孔がありますが掛けて使用する場合に利用しますが、前面に大きな方形の窓が開いていますので、此処から花を挿し込めば置き花入れとしても使用出来ます。窓の下に底部方向から鋭く浅く引いた文様がアクセントになっています。また、口縁部下から底部に向かって束状のもので浅く引いた調整痕のような文様が見られます。胴最下部に箆で付けた沈線文が一周して底部と画しています。容量を量るために水を入れ.水を拭き取るためにテイシュを使いましたが黒く汚れていました。それ以外には手をいれておりません。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ