蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 仏教美術> 木造阿弥陀如来立像(1) 鎌倉時代~南北朝時代

木造阿弥陀如来立像(1) 鎌倉時代~南北朝時代

価格 55万円(税別)

堅い木の一木造 高65,0㎝ 重8.7㎏ 鎌倉~南北朝時代としましたが、コレクター氏がふた昔程前に日本では屈指の仏教美術の専門店で購入した際には平安末~鎌倉初期の仏様といわれ購入したそうです。手足欠損,右手欠損部に穴があるので腕は差し込みになっていたようです。全体に赤みを帯びており彩色(赤黒白)の一部が残っています。檜は年代を経ると白木からあめ色へと風格を増して行くそうですが本品も赤味が出ていますし、平安時代中期以降の仏像は檜が主流ということですので、材質は檜かも知れません。HPに写真14枚掲載してありますので是非ご覧ください。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ