蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 古虫明焼掛分菖蒲図大徳利(岡山) 江戸時代

古虫明焼掛分菖蒲図大徳利(岡山) 江戸時代

価格 6万円(税別)

口径4,7㎝ 胴径㎝ 底径12,0㎝ 高さ31,0㎝ 重さ960g。手取は軽く土は薄茶色で白濁釉とチョコレート色の釉を上品にというか几帳面に掛け分け、更にチョコレート色の釉の上に白釉を掛けています。花の絵も描き慣れている様に見えます。岡山県邑久町虫明で江戸時代に焼かれたものと思われます。虫明焼は鉄絵に土灰釉を掛けた薄作りの茶碗や水指等の茶器と、灰釉と鉄釉を掛け分けた徳利などの日用雑器を焼いていた様です。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ