蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 木製品・漆器> 中国製紫檀・竹製陽刻梅竹人物図筆筒   清朝時代   

中国製紫檀・竹製陽刻梅竹人物図筆筒   清朝時代   

価格 10万円(特価6万円)(税別)

口径13.1~13.2㎝ 内径10.0㎝ 足径12.9㎝ 高さ14.2㎝ 重さ280g。口縁部と足部が外に開き.胴部が括れています。口縁部と足部・底板は紫檀製(?)ではないかと思います。実際の足部は三足ですが18輪花に作られ.胴部は竹を利用し遠山と架橋・家屋、竹林の下では読書や楽器を楽しみ.酒や囲碁を好み.思考に耽り.童に琴を持たせた7人の賢人たちが、思い思いに過ごしている様子が活き活きと見事に陽刻で表現されています。「竹林の賢人」は中国の三国時代の魏から晋に至る間に、俗世から離れて竹林の下に集まり、文学を愛し酒や琴を嗜み、高尚な清談を楽しんだ7人の文人たちのことです。筆筒は文房具の一つで筆を入れる容器ですが、書家や画家が使うため用途によって大小様々な大きさがあります。木2-2

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ