蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 献上備前太鼓胴四つ足大徳利   江戸時代末期  古箱入  桂又三郎箱識   

献上備前太鼓胴四つ足大徳利   江戸時代末期  古箱入  桂又三郎箱識   

価格 6万円(税別)

口径3.2㎝ 胴径16.0~18.0㎝ 底径10.0㎝ 高さ24.0㎝ 重さ1470g 容量2600cc。赤く焼けた塗り備前の献上大徳利で、極め細かく艶の良い焼き締った肌に焼成され、胴部両側に太鼓の鋲が12個ずつ付けられ、文様のような刻みのある大き目なボタン状の足が4個あり、○の中に「一」の窯印があります。また、経年使用のための擦れなどもありますが、保存状態は良好です。だいぶ汚れた(時代色の付いた)収納箱の蓋表には「古備前 太鼓胴徳利」の墨書があり、綺麗な蓋裏には「江戸末期之作 高さ一四.五糎 口径小口三糎 底四ッの足一0糎 窯印〇の中に一  桂又三郎花押」の鑑定書きがあります。その他28-45 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ