蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 金工品・硝子> 透明ガラスビールコップ  4個   明治~大正時代   

透明ガラスビールコップ  4個   明治~大正時代   

価格 6000円(税別)

4本ありますので数値は区々でしょうが大略口径7.5~7.6㎝ 胴径4.8㎝ 底径5.2㎝ 高さ13.0~13.2㎝ 重さ105g 容量230cc。日本でビールが生産されたのは明治20年代(1887~1896)ですが、ある程度の資産家が飲むようになったのは大正時代になってからでしょうか。本品は江戸時代後期に6万石の城下町であった関東地方の資産家の家から25年程前に買い出したものですが、口縁部は大きく開き.胴中央部で括れ.下部で僅かに膨らんでおり、ビールを飲むのに適した形をしています。同家からはガラスの御神酒徳利を始めガラス製品を沢山譲って頂きましたが、地方のお大尽の家だからこそ当時としてはもの珍しいガラス製品を所蔵していたのだと思います。使用に際しては割れやすいので充分な注意が必要です。ゆうパック60で発送します。硝子12-84 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ