蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 茶道具> 李朝堅手茶碗   李朝時代前期~中期   

李朝堅手茶碗   李朝時代前期~中期   

価格 22000円(税別)

李朝堅手茶碗   李朝時代前期~中期   口径13.8~14.2㎝ 高台径5.7㎝ 高さ6.1~6.8㎝ 重さ267g。口縁部に小ホツ.共色直し2ヶ所などのキズがありますが使用に障りはありません。高台部とその周辺を除き白灰色がかった淡青色の釉を掛けており細かい貫入が見られます。口縁部の一部には釉が溜まって青みを帯びている部分があります。堅手茶碗は高麗茶碗の一種で、李朝初期から中期にかけて慶尚南道の金海窯で焼かれたとされていますが、本品は前期~中期にかけてのもので素地はざんぐりとして手取りは軽く陶質のようで、失透ぎみで粉白に見え外側は轆轤目が立っています。内側は見込み部があり一段落ち込んだ鏡部もあります。畳付き部の幅は0.2~0.8㎝と差があり、トチンを叩き落とした痕が2ヶ所確認出来ます。上質な用心桐箱付き。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ