蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 仏教美術> 鍍金の施された板状破片 古墳時代太刀の鞘?

鍍金の施された板状破片 古墳時代太刀の鞘?

価格 25000円(税別)

長さ3,2x4,9㎝ 幅2,9㎝ 厚さは最大で1,0㎝ 重さ10g。少し丸味を持っていますので太刀の鞘の一部ではないかと考えています。表面には鍍金が良く残っていますが、薄い側面部にも鍍金らしい光が見えます。緑青は表裏に見られますが特に裏側に多く見られます。幅と丸味から古墳時代の太刀の鞘としましたが、勿論自信があるわけではありません。他に思いつくものがないのも事実です。仏6-4

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ