蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 茶道具> 中村宗悦作「又妙斎好 舟香合 蜑少女」 共箱

中村宗悦作「又妙斎好 舟香合 蜑少女」 共箱

価格 2万円(税別)

長さ12,0㎝ 最大幅3,8㎝ 高2,7㎝。蓋表は木肌の感じを出し、他は赤茶漆で仕上げ両側面には10羽と11羽の千鳥を金漆で描いています。千鳥は本来冬鳥で、季語としても冬の意味を持っています。実際の千鳥はこんなずんぐりした体型ではなくごく普通の形をしており、沢山群れる事から千鳥と言われたようですが現在か絶滅危惧種に指定されています。千取りの意味合いから縁起の良い鳥として昔から着物や器に描かれてきました。舟尻に赤漆字で「蜑少女」(あまおとめ)とあります。宗悦は1932年石川県生まれの漆芸家で又玅斎は裏千家12代のことです。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ