蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 備前焼種子蒔き権兵衛像  置物   明治時代   

備前焼種子蒔き権兵衛像  置物   明治時代   

価格 6000円(税込)

高さ18.5㎝ 横幅10.0㎝ 奥行9.5㎝ 重さ700g 「権兵衛が種まきゃ カラスがほじくる」は、三重県に伝わる民話「種まき権兵衛」の有名なフレーズ,これを元にした民謡・俗謡『ズンベラ節』(明治時代初めに庶民の間で歌われた曲)の一節でも「 権兵衛が種撒きゃ 烏がほじくる 三度に一度は追わずばなるまい」と歌われていました。70年程前に聴いたことがあるような気がします。江戸時代後期になると煌びやかな焼物がもてはやされ、伝統ある備前焼も衰退し幕末から明治時代にかけて細工物等を細々と製作するようになりますが、本品はそうした時代のものでしょうが細部まで備前焼の技術が生かされた作品です。故コレクター氏の蒐集品をお譲り頂きましたがその中のひとつです。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ