蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 上記以外のもの> 国学者平田篤胤短冊軸 江戸時代    盗まれました

国学者平田篤胤短冊軸 江戸時代    盗まれました

価格 2万円 盗難品(税別)

本体6,0x35,6㎝ 全体26,2x162,5㎝ 紙本 牙軸 古桐箱入り 平田篤胤は安永5年(1776)~天保14年(1843)の人で江戸時代後期に国学者,神道家,思想家,医者として名を成した。出羽久保田藩出身で成人後備中松山藩士の兵学者平田篤穏の養子となる。幼名を正吉,通称を半兵衛,元服してからは胤行,享和年間以降は篤胤と称した。号は気吹舎(いぶきのや),家號を真菅乃屋(ますげのや)と称し医者としては玄琢を名乗る。神祇道を以って名を轟かせ著書百余冊門人四千人という。死後に神霊能真柱大人(かむたまのみはしらのうし)の名を白川家より贈られている。復古神道(古道学)の大成者であり、荷田春満、賀茂真淵、本居宣長とともに国学四大人の中の一人として位置付けられている。経年変化による折れ等ありますが概ね保存状態は良好です。短冊中の黒い線は文様金色は汚れではありません。    
この商品は平成24年10月から11月上旬の間に店頭から盗まれましたので盗難届を出してあります。心当たりの方はご連絡下さいますよう宜しくお願いします。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ