蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 絵志野持手付酒次   江戸時代後期   

絵志野持手付酒次   江戸時代後期   

価格 7万円(税別)

口径6.9㎝ 胴径13.2㎝ 持手~注口17.0㎝ 底径8.5㎝で中央部が少し窪んでいます 高さ17.0~17.5㎝ 重さ1160g 容量1150cc。鉄釉で草花が描かれ志野釉(長石釉)が外側全面に厚く施釉され魚子貫入が見られます。一晩水を入れて置きましたが水漏れしませんでした。本来は酒次として作られたものですが、収納箱(誂えた古めの用心箱)の蓋表には「絵志野手口附 花入」の墨書.下箱脇には「志野焼手附 花生」の貼紙があります。現状でもだいぶ味っこく育っていますので飾ってお楽しみ頂けますが、本来の用途である酒次として使用したり、または花生として使用する場合は自重が嵩みますので持ち手で持たず両手で持つ方が安全です(2回ほど水を入れ持ち手で持ちましたが大丈夫でしたが、時代物ですのでお気を付けください)。 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ