蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 伊万里> 古伊万里並び菖蒲と双勝虫図蕎麦猪口(205)  江戸時代後期 

古伊万里並び菖蒲と双勝虫図蕎麦猪口(205)  江戸時代後期 

価格 3万円(税別)

口径8.0~8.2㎝ 底径6.5㎝で蛇の目底 高さ6.7㎝ 重さ118g 容量cc。正面には男雛女雛の如く大きさの違う並び菖蒲が描かれ、裏側には番の勝虫(蜻蛉)が飛んでいます。端午の節句に合わせ男の子が丈夫に育ち、良い嫁さんを娶れるようにとの親心のこもった絵のような気がします。珍しい構図の蕎麦猪口です。蛇足ですが「勝負に勝つ」という意味で「菖蒲と勝虫」の絵が描かれたものもありますが、本品は菖蒲の絵も男性・女性に描き分けているように思えます。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ