蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 上記以外のもの> バーナード・リーチ画「彩色鶴之絵」 額入 浜田晋作氏の鑑定書

バーナード・リーチ画「彩色鶴之絵」 額入 浜田晋作氏の鑑定書

価格 28万円(税別)

額の大きさ42,0x42,0㎝。前面ガラス。作品は16,0x16,0㎝のデッサン画で、画下方に1967年のサインがあります。裏には親しかった浜田庄司の二男晋作氏の鑑定書があります。リーチは英国の陶芸家であり、画家,デザイナーとしても知られています。度々訪日し白樺派や日本民芸館の設立にあたり柳宗悦に協力しました。浜田庄司はリーチに誘われ1920年渡英、同24年帰国し栃木県益子に移住、リーチも益子を訪れ二人で作陶した場所が益子参考館として保存されています。リーチは陶磁器に重要なのは日用品としての用を満たす器の形状や触覚だと考え、大衆向けの陶磁器制作を望み活動、彼の考えに賛同する弟子達が世界中から集まり、弟子達によってリーチの様式と信念を世界に広げていきました。1963年大英帝国勲章を受章、1977年ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館はリーチの大規模回顧展を開きましたが、リーチはその2年後に逝去しました。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ