蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 伊万里> 古伊万里花弁地菊花文.七宝花弁文蕎麦猪口(132) 江戸時代後期 

古伊万里花弁地菊花文.七宝花弁文蕎麦猪口(132) 江戸時代後期 

価格 12000円(税別)

口径7.8~8.1㎝ 底径6.3㎝の蛇の目底で上げ底 高さ6.0㎝。口縁部上に茶色の口紅が塗られ.内部は見込部に染付線が回るだけで窯印もありません。外側口縁部には四弁花連続文と呼ばれる地紋の上に菊花文が1個配され、連続七宝花弁文と交互に描かれています。胴中央部には賽の目文が4ヶ散らしてあります。焼成.発色共に良好です。同じような文様は良く見掛けますが、この組み合わせの文様は珍しいと思います。おまけに見込み部文様を描き忘れています。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ