蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 上記以外のもの> 秋田藩九代藩主佐竹義和画「風雨雪」三幅 江戸時代後期

秋田藩九代藩主佐竹義和画「風雨雪」三幅 江戸時代後期

価格 30万円(税別)

義和は佐竹義敦(曙山)の長男で出羽久保田藩の九代藩主、天明飢饉後の農村の荒廃、藩政の衰退を救うために寛政の改革を実施。勧農業,殖産興業策,藩財政の整理,藩職制の改革と人材の登用で成果をおさめ中興の名君と称されましたが、詩歌や書画(狩野派を学ぶ)にも造詣が深く数多くの作品を残し知足斎,日新斎,突故亭,荷風亭等と号していました。安永4年(1775)~文化12年(18151)。本品は122×52㎝(本体)が三幅、紙本木軸, 古箱に「御筆」とあり殿様からの賜わりものと伝えられていました。日新斎は水戸光圀も号していますが秋田の御大尽の蔵から出たもので、明治時代の秋田の新聞にも取り上げられているので義和の作品としました。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ