蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 茶道具> 蒔絵桔梗と二重亀甲花菱紋棗 象牙蓋付 江戸時代中期~後期

蒔絵桔梗と二重亀甲花菱紋棗 象牙蓋付 江戸時代中期~後期

価格 65000円(税別)

口径5,2㎝(内径4,3㎝)胴径6,6㎝ 高台径4,4㎝ 高さ6,2㎝ 重さ120g 内部は錫貼りなのでしょう。緑青や錆びがあります。黒漆地の上に金で大中の桔梗を描き、空間に二重亀甲花菱紋を7個配し、うち2個の外枠内を金でなく梨地にし更に花菱紋2個も梨地にして彩しています。象牙蓋を誂え裏側に金を巻いています。二重亀甲花菱紋は持ち主家の家紋と思います。経年変化による擦れや汚れ、口縁部の小ホツ等ありますが時代物にしては保存状態は良好です。内部に金属を貼っているので木地も少し厚めに仕上げている様で手取り感があります。用心箱入り。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ