蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 仏教美術> ガンダーラ石仏 仏陀頭部   BC2~4世紀石像  硬青黒片岩製    

ガンダーラ石仏 仏陀頭部   BC2~4世紀石像  硬青黒片岩製    

価格 5万円(税別)

縦8.3㎝ 横5.1㎝ 奥行4.2㎝ 重さ232g ガンダーラ仏教美術はパキスタンのガンダーラかインドのマトゥラーのどちらで始まったと言われています。両地方は隣国同士ですがガンダーラでは硬青黒片岩と呼ばれる硬い石を主に使用しましたが、マトゥラーでは赤色砂岩が一般的だそうですので本品はガンダーラ仏陀頭部としました。硬い石で作られているの当時の形がしっかりと残っています。ガンダーラ仏の頭部は巻毛( ウェーブ)が多く見られますが、本品は立派な螺髪頭(紀元前2世紀頃の像に見られるそうです)で肉髻も見られます。温和な顔で額が広く眼は半眼.耳朶は長く顎近くまで垂れ.口元は微笑んでいます。西方文化の影響を色濃く受けた最初期の仏像らしい彫りの深い顔が魅力的です。自立しませんが小品ながら存在感があります。手許に置いてお楽しみください。故コレクター氏が45年程前に現地から直接買い付けてきた知人から譲り受けたお品だそうです。 
 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ