蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 伊万里> 古伊万里矢筈文蕎麦猪口(260)   江戸時代後期    

古伊万里矢筈文蕎麦猪口(260)   江戸時代後期    

価格 8000円(税別)

口径7.3~7.5㎝ 底径5.7㎝の蛇の目底 高さ5.7~5.8㎝ 重さ112g 容量120cc。矢羽根文とも呼ばれており、4~6本の矢羽根が2本の縦線で画され10組で胴部を一周しています。縦線は2本と1本が交互に引かれていますが、2本続けて引かれている所が描き仕舞の部分で余裕がなくなってしまったのでしょう。最下部が空間になっていますが本来は袴文(蓮弁文)を描き込むのでしょうが忘れてしまったのでしょうか。伊17-92 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ