蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 古絵志野大鉢破片(1)   桃山時代   

古絵志野大鉢破片(1)   桃山時代   

価格 15000円(売却済)(税別)

16.8x17.8㎝ 厚さ0.7~1.0㎝ 重さ288g。本品は絵志野で古志野の範疇に含まれるもので、岐阜県にて桃山時代に焼かれた白釉(長石釉)を総掛けしています。胎土は耐火温度が高く焼き締りが少ない百草土という鉄分の少ない白土を使った素地に、志野釉を厚めに掛けて焼成しています。表面には釉の下に鬼板で梅花文が大きく描かれていますが、花芯の部分などを意図的に茶色に発色させています。裏側の見込み部の大きさから大鉢としました。この見込み部に長さ3㎝程の棒状の土が引っ付いていますが輪トチの痕跡なのでしょう。恐らく元屋敷窯の大窯(穴窯)時代の製品と考えられます。これだけの大きさがあり且つ絵も見られるので酒の肴を盛りつけて晩酌を楽しめるでしょう。その他24-70 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ