蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 金工品・硝子> 古銅餌畚(えふご)形建水   江戸時代   

古銅餌畚(えふご)形建水   江戸時代   

価格 15000円(税別)

口径12.9㎝ 胴径13.2㎝ 底径10.5㎝で中央部に径4.2㎝の窪みがあります 高さ9.0~9.1㎝ 重さ534g 容量約900cc。頸部に糸目状の細い線が刻まれ、胴中央部で膨らみ安定しています。全体的に漆(?)が塗られていたような痕跡があり、現状は剥がれ落ちた痕と地金のコントラストが美しく景色になっています。建水は「こぼし」「水翻 (みずこぼし) 」などとも言われ、濯いだ点茶のとき茶碗を濯いだ湯水を零す器で、最も格の低い道具として点前の際は勝手付に置かれ客からは見えにくいところで使われます。昔からの形としては七種がありますが、餌畚に近いかと思います。金10-1 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ