蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 仏教美術> 厨子入木彫彩色三面六臂青面金剛立像   江戸時代  三面六臂   

厨子入木彫彩色三面六臂青面金剛立像   江戸時代  三面六臂   

価格 15000円(売却済)(税別)

厨子の大きさ横幅8.6㎝ 奥行5.6㎝ 高さ19.7㎝で、11.3x7.2x1.1㎝の台の上に乗っています。全体の重さ228g(仏像含)。像は厨子に貼りついているので後ろ姿は解かりませんが、顔は三面あり.目は赤くて三眼で怒りの形相をし、その恐ろしい姿から邪気や悪病を払うご利益が期待されていました。手は6本(六臂)で弓を持っていますが、本来は輪宝.鉾.羂索.金剛杵などを持っていたのでしょうが欠損しています。火焔光背を背負っているのは煩悩を焼きつくし、智慧の光明へと変えるためだそうです。後世に道家の説が加わり庚申待の本尊として民衆に慕われ、各地に青面金剛像が造立されました。経年変化によるイタミもありますが「三面青面金剛」と言う珍しさを評価してください。仏9-7

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ