蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 猿投灰釉長頸壷(1)   平安時代   

猿投灰釉長頸壷(1)   平安時代   

価格 10万円(税別)

写真を撮り直し再掲しました。頸上部から上を欠損しており、口縁部は磨ってあります。残存頸部径5.5㎝(内法4.0㎝) 胴部16.0㎝ 高台部径6.4㎝ 残存高さ17.5㎝ 重さ1.4㎏ 容量1300cc。頸上部から上を欠いていますが、残存部の上部が外反しつつあるので口縁部までは1.5㎝前後と考えられます。頸部上は磨ってあり細い条線が見られ、肩部と胴部の境には2本の沈線文が廻っています。胴部には不規則な細い線が付けられ、高台部は低く意識的に付けた3ヶの刻みが見られ、永年の使用でだいぶ擦れています。頸部から肩部にかけて自然釉がたっぷりと掛かり一部は胴中央部から最下部に達し緑色に固まっています。内部にも一部自然釉が見られます。飾って置くだけで絵になりますが、水漏れはしませんがので花器としても使用出来ますが、使用する場合は落としを入れるのが良いと思います。この時代でこれだけの景色があるものは中々見つからないと思います。その他17-1 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ