蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 李朝井戸脇耳盃(1)   李朝時代中期   蒔絵直し   

李朝井戸脇耳盃(1)   李朝時代中期   蒔絵直し   

価格 16万円(税別)

口径10.3~10.7㎝ 持手部間16.0㎝ 高台径4.5㎝ 高さ5.7~6.1㎝ 重さ212g 容量150cc。長石釉が全面に掛けられた大形の井戸脇耳盃で、耳の形が鳥形をしていますが、内外両側に沢山の降りものが付着しています。然しコレクター氏は本品に余程魅かれるところがあったようで、5万円もかけて取れた片耳を蒔絵直し(金地に銀で葡萄文).口縁部のホツも本金直しで繕い使用していたそうです。全面に細かい貫入が見られ、高台部の両側には指でつまんだ痕がありますので、逆さに持って釉に浸したのでしょう。幾分味が付いていますが、枇杷色になるまで使用するには器が大きすぎて大変です。その他16-67 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ