蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 九谷色絵瑞雲龍鶴文酒盃   幕末~明治時代   

九谷色絵瑞雲龍鶴文酒盃   幕末~明治時代   

価格 7000円(税別)

口径6.3㎝ 高台径2.8㎝ 高さ2.0㎝ 重さ26g 容量20cc。白灰色の磁肌に貫入が見られ、赤・金・呉須で極細の線で絵付けをしているので九谷としました。内側口縁部には赤地の上に金彩で雷文が、見込み部には瑞雲と龍が描かれていますが、濃呉須で文様帯が三分割されており肝心の中央部の文様が解かりませんが、ある意味大胆な構図と思います。裏側は色絵の鶴と薄呉須の鶴が2羽ずつ描かれていますが、薄呉須の鶴は「長」の字を図案化しているようで、職人の感覚ではなくイラストレーターの先駆者のようなセンスを感じます。「色繪 飛竜雲乗文盃」と墨書のある箱に収納されていますが、箱は杉の柾目でしょうか.蓋の四辺は削ぎ落とされ.下箱の二側面と底の畳付き部の四辺には金色に塗りつぶされた小丸が計20個あり、持ち主のセンスも感じられます。その他28-53  

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ