蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 茶道具> 絵唐津千鳥絵平茶碗   江戸時代   

絵唐津千鳥絵平茶碗   江戸時代   

価格 45000円(税別)

口径14.8㎝ 高台径6.0㎝ 高さ6.0~6.2㎝ 重さ361g。比較的鉄分の多い薄茶色の素地に鉄絵具で文様を描き、長石釉や土灰釉などの透明の釉薬を掛けて焼成していますが、何の絵を描いているのか良く解かりません。唐津の絵の特徴は大らかで伸びやかな筆の動きと即興的な絵に面白さがあると言われていますが、本品も草花か鳥か判断しかけますが口縁部近くに描かれているので大空を飛ぶ千鳥と想像しました。胎土は砂気を含んでいるので堅く焼き締っています。胴部と高台部の境に箆による削りが一周していますが、唐津は削り出し高台に作るのが特徴の一つです。畳付き部を含め高台内にも縮緬皺が見られますが、土が軟らかい内に高台を削ると縮緬皺が出易いと言われています。薄青の縮緬で作られた仕覆はだいぶイタミがありますが、収納箱は杢目の素晴らしい材で作られ、下箱脇には「九州之部 繪唐津 平茶盌」と墨書のある破れかかった貼紙があります。茶16-88 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ