蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 木製品・漆器> 赤黒塗分小皿(平盃)1   江戸時代   

赤黒塗分小皿(平盃)1   江戸時代   

価格 5000円(売却済)(税別)

口径9.7~9.8㎝ 高台径6.5~6.7㎝ 高さ2.4~2.5㎝ 重さ31g 容量60cc。一見した時は、白州正子さんも所有していたという江戸時代後期~幕末期の「赤黒漆片身替わり蓋椀」が頭を過ぎりました。椀は漆が綺麗でセンスも良く.作りのシャープさに惚れ込み、高額で仕入れましたが程なく嫁入りしてしまいました。本品の文様は稲妻文でしょうか.漆の色と作りから見て田舎作りですので、浄法寺塗りではないかと思いますが自信があるあるわけではありません。真横から見ると口縁部が緩やかに波打っており、杢目も出ていて水を入れてみると雰囲気が変わり、片手で持てるので平盃として楽しめます。経年変化による漆の枯れもありますが、時代物として許容範囲と考えています。木11-72

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ