蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 茶道具> 高麗青磁陽刻蓮弁文茶碗   高麗時代(12世紀)   

高麗青磁陽刻蓮弁文茶碗   高麗時代(12世紀)   

価格 15万円(ご予約頂きました)(税別)

口径9.1~9.6㎝ 胴径10.8㎝ 高台径7.0㎝ 高さ7.2㎝ 重さ356g 容量350cc。青磁釉の総掛けで口縁部は内傾し.胴下部に最大径が来る下膨れの安定した形を成しており、器厚も厚く感じドッシリ感があります。胴部には8枚の二重の連弁文が丁寧に陽刻されている高麗青磁陽刻蓮弁文茶碗で.葉筋は陰刻されています。口縁部2ヶ所に当りがありそこからニユーが派生していますが直しは施されておりませんが、水漏れはしませんので直ぐ使用出来ます。高台の内側に硅石の下敷きが三ヶ所に残されています。肌の色合いが素晴らしく高麗青磁最盛期の茶碗で、高麗末期から李朝時代初期の高麗青磁とは一味も二味も違う稀に見る逸品だと思われます。キズがなければ私共の手許には決して来ないお品と考えております。経年変化による汚れがありますので、1ヶ月程しても嫁入り出来ない時は漂白剤に浸けて本来の青磁の色を確認したいと考えています。用心箱入り。茶8-6

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ