蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 茶道具> 古高取焼沓形糸目向付   江戸時代中期~後期   

古高取焼沓形糸目向付   江戸時代中期~後期   

価格 25000円(税別)

口径13.5~15.1㎝ 高台径9.1㎝ 高さ6.5~6.8㎝ 重さ357g。内ヶ磯窯跡の出土品の中に釉薬掛けをした備前焼のような焼き物があると言う話を聞いたことがありますが、本品を一見した際に私も備前焼と感じました。胎土は九州系のようですし.九州から送られてきた荷の中にあり.かつては揃いものと言う事でしたので表題としました。 胴部には細かく備前の糸目風の彫りが廻り、口縁部と胴下部の一部を指で押し込み沓形に成形しており、口縁上に緑釉を垂らされ、内側底面には刷毛で塗っているように見えます内ヶ磯窯の作品は、大胆で自由な気風を好んだ織部風が特徴だそうですので、本品もその影響を受け継いでいるように思います。口縁部に1ヶ所ソゲがあります。その他27-13 

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ