蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 木製品・漆器> 木彫墨壺(16)   江戸時代中期   

木彫墨壺(16)   江戸時代中期   

価格 5万円(税別)

全長18.9㎝ 重さ351g。欅製で赤みがかりトロトロ味に育っており正に墨壺の大横綱の風格を備えています。墨壺は他の大工道具とは異なり、自分の分身として使い易い形に工夫したり、趣向を凝らしたり、心を込めて手作りしたと言われています。それ故に大工のデザイン力や器用さが表れた唯一の道具とも言えます。本品はシンプルな形をしていますが、全体に流れるような丸みと福与かさ.フォルム美しさは大トロ味と相俟って芸術品を見ているようです。心が癒されると思いますので座辺に置いてお楽しみください。余談ですが蕎麦猪口コレクターから江戸時代後期伊万里に目が向き始めた40年程前に、旧大宮市内の骨董店に持ち込まれた墨壺の素晴らしさに一瞬息をのみ込み、値段を問うたところ持主から即座に5万円との返事がありしました。月給5万円でしたので諦め.師匠に勧めましたが師匠も買い切れずに諦め.師匠の所に出入りしていた青山の骨董屋が購入し.有名な作家(芸術家)さんに20万円で売却したそうです。木11-86

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ