蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 上記以外のもの> 荒井一壽「支那事変教育ニュース漫画 無敵皇軍」  32枚1組袋入り  

荒井一壽「支那事変教育ニュース漫画 無敵皇軍」  32枚1組袋入り  

価格 1万円(税別)

軍隊漫画カラー絵葉書で揃いものです。支那事変は昭和12年(1937)~同16年(1941)の期間、盧溝橋事件に端を発する大日本帝国と中華民国における戦闘です。4年間に亘る長期間の戦争をユーモアあふれるタッチで描いています。32枚には番号が付してあり「国防愛国婦人会の活躍」「決死の空中戦」「陸戦隊の奮戦」「戦車の大活躍」「皇軍の仁慈」「堂々〇〇入城」などですが、戦闘中心の中で「皇軍の仁慈」では満州人との触れ合いの中で「ニッポン兵隊さん人情アル 支那兵隊プーホープーホー」と言わしめ、「堂々〇〇入城」では日の丸の小旗を振る大勢の満州人に歓迎されています。「軍隊漫画絵葉書と言えば荒井一壽と小野寺秋風が有名で、絵葉書の種類も多く昭和初期の満州事変から支那事変.大東亜戦争にかけて大量に作られましたが、国民に愛されてきた軍隊漫画絵葉書の中で最も人気があり普及したのが「荒井一壽」のもので、丁寧な筆のタッチで人物の愛嬌たっぷりの表情の豊かさを見ていると漫画とは言え微笑ましさを感じさせられます。経年のものですので袋にイタミがあり.絵葉書の画に多少の汚れ.宛名面は茶ばんでおり.切手貼部は「軍事郵便」と朱赤で印刷されています。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ