蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 伊万里> 古伊万里色絵丹頂鶴蕎麦猪口(201)  江戸時代中期 

古伊万里色絵丹頂鶴蕎麦猪口(201)  江戸時代中期 

価格 15000円(税別)

口径7.6~7.9㎝  底径5.7㎝のベタ底  高さ6.4㎝  重さ130g  容量130cc。 口縁部は小さな六輪花状で金彩の口紅が廻っていますが剥落が目立ちます。胴部文様は赤.緑.薄紫.肌色.黒.金.呉須の七色で丹頂鶴と松竹梅文というおめでたい文様がが描かれています。口縁部内側には四方襷文,見込み部は無文です。胴最下部に色鮮やかな呉須の袴文が廻ります。HP「伊万里」の項に紹介している№174の蕎麦猪口と同手で№201そのもので写真7枚を掲載してありますので是非ご覧ください。それにしても丹頂鶴の目の鋭さは迫力があります。話は脱線しますが、私の住んでいる政令指定都市でも農村部では昭和40年頃までは結婚式は村内で行い、大宴会のあと小腹がすいた頃に手打ち饂飩が出るので皆で「ツルツル(鶴鶴),カメカメ(亀亀)」と唱えて頂きお開きになったそうです。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ