蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 無地志野酒盃   桃山時代  伝世品?  蒔絵青海波文直し

無地志野酒盃   桃山時代  伝世品?  蒔絵青海波文直し

価格 7万円(税別)

口径6,8~7,2㎝ 高台径3,9㎝ 高さ3,7~4,0㎝ 重さ85g 容量40cc。美濃地方特有の百草土と呼ばれるやや粗目の粘りの少ない土で成形した後、志野釉(単味の長石釉)を厚くかけて焼成されています。器の内側外側共に鉄分が吹き出し、外側は触れると瘤の様な出っ張りが幾つもあります。口縁部に青海波文の蒔絵直しが施されていますが、コレクター氏が数万円掛けて直したそうでそれだけ本品に惚れ込んでいたのでしょう。使用していたので幾分赤味が出ています。更に使い込んで育ててください。口縁部が僅かに欠けているだけなので伝世品と思います。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ