蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 上記以外のもの> 中國曹素功製福寶圖古墨(2) 清朝時代  

中國曹素功製福寶圖古墨(2) 清朝時代  

価格 24000円(税別)

扇形をしており横幅は上部7.0㎝ 下部で3.2㎝ 厚さ0.9㎝ 重さ45g。 表面には蓑(?)をまとった男性が陽刻され金が乗せられており、背後は海.小舟.遠山.何か解らない文様が刻まれ、右隅には太上老君の文字が陽刻されています。裏面は中央に「福寶圖」とあり左右に龍のような文様が施され、全体にヒビが入っています。太上老君は道教の神で、道教の始祖とみなされる老子が神格化されたと言われています。表面の右側面に「曹素功製」と陽刻されています。中国の古墨はお大尽の蔵から出る時は実用の「磨り墨」のほかに、お煎茶用の「飾り墨」も出てくることがあります。「ヒビ割れの入っている墨を買え」と今は亡き先輩コレクター氏からご教示頂いたことを思い出しました。不思議なことにこの墨は6側面何所でも自立します。40年も前に読んだ骨董情報誌に大先輩のコレクター氏が「名人の造った急須は持ち手の部分でも自立するバランスの良さがある」という意味のことを書いておられました。本品は左上部に使用した痕がありますが、本来は「磨り墨」ではなくお煎茶用の飾り墨と思われます。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ