蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 仏教美術> 銅製大日如来坐像   江戸時代

銅製大日如来坐像   江戸時代

価格 10万円(税別)

幅10.8㎝ 奥行10.0㎝ 高さ16.5㎝ 重さ740g。大日如来は平安時代に浸透した密教において最高仏として位置づけられました。本品は左手の人差し指を右手の掌で被う智拳印を結んでいるので金剛界大日如来ですが、条帛.裳.臂釧.腕釧を付けただけの簡素なお姿で表現されています。髪を整えて独特の髻を結い宝冠は付けていませんが、優しいお顔立ちとマッチし寧ろ清々しさを感じさせます。坐し方は最高のものとされる、両足を組み合わせて腿に載せる結跏趺坐です。全体は黒漆を塗ったように黒々としルーペで見ると細かい調整痕が縦横に走っています。大きさから見て寺仏ではなく、どこぞのお大尽の特注品で念持仏のように思えます。「御仏なれど○○は美男におわす......」と言う有名な歌を思い出しました。お品が黒々としており写真では上手に撮れませんでした。実物の方が神々しく美男です。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ