蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 仏教美術> 木彫六臂の三面大黒像  江戸時代

木彫六臂の三面大黒像  江戸時代

価格 10万円(税別)

 8.0x10.2㎝ 厚さ1.5㎝の板の上に乗っていますが、板の前面のみに漆箔が施されていたようで金色が一部に残っています。二臂が欠損しています。三面のお顔は笑みを浮かべた優しいお顔をし、俵の上に立ち.更に岩座に乗っています。経年変化によるイタミはあるものの概ね保存状態は良好です。夥しい数の恵比寿大黒様は存在しますが、三面大黒は中々巡り会えないお品ではないかと思います。私も扱うのは2点目です。 因みに日本においては最澄が毘沙門・天.弁才天と合体した三面大黒を比叡山延暦寺の台所の守護神として祀ったのが始まりと言われていますが、本品も岩座の下に長方形の板を付けていますので.どこぞの天台宗の寺院の台所の梁にでも祀られていたものかも知れません。更に岩座背面の中央部に光背を挿し込んだような切込みもありますので、当初は光背が付属していたのかも知れません。 仏1-9

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ