蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 刀の装身具> 鍔(50)鉄地重菱透蛍図金銀象嵌鍔 江戸時代

鍔(50)鉄地重菱透蛍図金銀象嵌鍔 江戸時代

価格 25000円(税別)

円形鍔で径7,8㎝ 中心孔厚0,4㎝ 重140g。切羽台の痕も残り、中心孔の左右を笠状に透かし彫りしていますが、左側(小柄櫃孔)の底辺が曲線になっているのに対し右側(笄櫃孔)は三段に切り込まれている事から見て、小柄櫃孔と笄櫃孔として使用されていたのかも知れません。一見武骨そうな鍔に見えますが下部に蛍2匹と草を配し、草は金銀象嵌で、更に夜露を表現しているのか3ヶの点も金と銀で打ち込むなど心遣いも見られます。桐箱入り。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ