蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 刀の装身具> 鍔(40)京献上菊籬図金象嵌透鍔 江戸時代

鍔(40)京献上菊籬図金象嵌透鍔 江戸時代

価格 10万円(税別)

径7,4x7,8㎝ 中心孔厚0,35㎝ 重115g 切羽台は鉄地が見えるが耳部を含め金箔が置かれており、細かい文様が施されている。上下に2ヶ所ずつ雲形の透かしがあるが1ヶ所ずつ銅で埋められ盛り上がっている。黒漆が塗ってある様だが銀の可能性も否定できない。切羽台の小柄櫃孔側に金字で山城国清長の印銘がある。京献上に相応しい豪華な作りの鍔である。なお、籬は竹や柴などで作った目の粗い垣のこと。桐箱布団付き。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ