蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 刀の装身具> 鍔(27)十二支透かし鍔 江戸時代

鍔(27)十二支透かし鍔 江戸時代

価格 5万円(税別)

径7,9㎝の円形鍔 耳厚0,5㎝ 重110g。鉄覆輪に黒漆を塗っている。桐箱布団付き。両櫃孔あり。耳,切羽台,両櫃孔に接続する6個の円内に十二支が彫られている。表面は笄櫃孔の下部に接する円内に「子」が彫り込まれ逆時計周りに、丑,寅,卯,辰,巳が配され「子」「寅」「辰」とひとつおきに円周りに金の布目象嵌(?)が付けられている。裏側も同様に笄櫃孔の下部に接する円内に「午」,逆時計周りに未,申,酉,戌,亥が配され「午」「申」「戌」の円周りは金の布目象嵌で飾られている。銘はないが京正阿弥の作ではないだろうか。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ