蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> その他陶磁器> 李朝分院手染付立盃(1)   李朝時代後期

李朝分院手染付立盃(1)   李朝時代後期

価格 3万円(税別)

口径6.2㎝ 底径3.1㎝ 高さ4.5㎝ 重さ90g 容量50cc。口縁部に大きな銀直しがあります。総釉で外側は本来の白い部分、青みがかった部分.肌色がかった部分と三様ですが、使い込んで行けばもう少し色気が出てくるのではと期待しています。内側見込み部には2本の染付線が廻り濃い呉須で「壽」の文字が書かれています。本品のように分院窯の白磁は薄い青緑色の白磁へと変遷し、高台の中が深くえぐられているのも高級な作品の特徴のひとつです。高台の内外も綺麗に調整されています。1752年に李朝最後の官窯は金沙里から分院里に移設されました。以後、1833年に分院里が官窯から民窯に移管されるまでを李朝後期として区分しますが、本品は分院里が官窯であった時代の作品です。コレクター氏からの譲渡品です。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ