蔵出し品やコレクターからの受譲品が多数入荷中 古民芸・骨董水馬

お気軽にお問い合わせください

古民芸・骨董水馬 TEL:048-652-3710
【受付時間】
10:00~17:00
【定休日】
日・祝・年末年始
メニューボタン

商品紹介

HOME> 商品紹介> 伊万里> 古伊万里蕎麦猪口(38) 江戸時代後期

古伊万里蕎麦猪口(38) 江戸時代後期

価格 15000円(税別)

口径8,0~8,3㎝ 底径6,4㎝の蛇の目底 高さ6,5㎝ 重さ170g。口縁部は小さな五輪花状になっています。胴部文様帯は2本の竹で3区画に分けられ竹と福良雀が描かれている珍しい構図で、私的には初見の蕎麦猪口でしたので即購入しました。「ふくら雀」は「寒雀」の異称で「寒い冬に全身の羽毛を膨らませて丸くなっている雀」あるいは「肥えふくれた雀」で、「福良雀」や「福来雀」などの字を当てることもあり、「富と繁栄を願う」という意味があって大変縁起が良いモチーフなのだそうです。それにしても真向福良雀ですが豚の様な鼻をしていて下手な絵付けですが愛嬌があります。呉須は黒味がかっています。口縁部内側は四方襷文,見込み部には印判の牡丹文が見られます。

お問い合わせはお気軽に

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日・祝・年末年始

(場合によってはお客様都合に合わせます)
※但しご来店の際はお電話ください。

ページトップへ